FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20141210)飛行迷宮学園ダンゲロス-蠍座の名探偵- 1巻

かがみさんの「飛行迷宮学園ダンゲロス」
のコミック化です。


「戦闘破壊学園~」が、生徒会vs番長グループによる、魔人同士の全面戦争(ハルマゲドン)を描いた物語なのに対して
こちらの「飛行迷宮学園~」は、番長グループの魔人たちによる虐殺行為を、何の能力も持たない人間たちが、なんとかしながらやりすごしつつ、今回の騒動の発端となった真犯人を見つけ出す…というのが、大まかなストーリーです。
(第1巻では、魔人達から逃げるのに必死で、とても犯人捜しどころではないですが)


やりたい放題の魔人たちは、原作未読だと、ちょっと感情移入しにくい(どうしても悪者に見えがち)かもしれませんが、読んでて楽しいと思いました。
(個人的には範馬さんのガチムチっぷりと、片平さんのムチャクチャさが良く描かれてるなーと思いました)


また、こちらの作品も、漫画化された「戦闘破壊学園~」同様
“物語の本筋を歪ませない程度”に
オリジナルエピソードがちょこちょこっと盛り込まれています。
原作を読んだ事のある人は、違いを楽しむのも一興かもしれませんね。


…あれ?原作あんまりよく覚えてないので、ちょっとうろ覚えなんですが
シンリって、こんな巨乳キャラでしたっけ。

…まあ、大きい事は良い事だ(僕も親衛隊に入って揉みた(ry )


■おまけ。「3Dカスタム少女」で作った、南崎シンリファンクラブ会長・榊原百合子ちゃんです。



4D37D80E.png




個人的に好きな「フォーメーションM!」のシーン。

最初は片平大砲ちゃんを作ろうとしてたんですけど、もろもろの事情でコイツになりました。
原作に居ないキャラですけど、この子もなかなかいいキャラしてましたね。
キャラ特徴的ですし、可愛いし、ちょっとガチレズっぽいし(;´Д`) …すぐ死ぬけど。
別の世界だったら、ひょっとしたら、彼女も魔人になれたかもしれません。

…もっとも、彼女が魔人になれたとしても、シンリは魔人嫌いだから、どっちにしろ乳は揉めなさそうですがorz





スポンサーサイト
[PR]

(20141209)戦闘破壊学園ダンゲロス 7巻

今回のメインはやっぱり黒川校長でしょうか。
可愛さとエロさ、そして怖さがが上手いこと混じり合って表現されているところが、素晴らしいと思いました。


邪賢王さんの男気も素晴らしいので、その辺もぜひぜひ。


なお、次巻の予告によると…次が最終巻みたいです。
まあ、原作の量からして予想は出来たのですが…。ちょっぴり寂しさも。


巻末おまけ漫画「一刀両断、色を知る季節」
一刀両たんの勘違いっぷり(;´Д`)
それにしてもこのおまけ漫画の一刀両たん、本当にクッソ可愛いですね!!
モブの女の子が「ププー!」と口を3にして吹くシーンも含めて(′・ω・`)


ちなみにこのおまけ漫画、なーんか慨視感あるなーと思ってたら…元ネタはこれでした。


まさかの漫画化にびっくらこきました。


■おまけ。「3Dカスタム少女」で作った、「せっくす」にドギマギする一刀両たん(単行本216ページを真似ました)。



itr4D386648.png



もうちょっと表情をアレコレしたかったなあとか、背景処理をもっと色々したかったなあとか、有りますが…時間が足りなかったorz




(20141106)KAPPEI 6巻

ついに完結です。

勝平と山瀬さんの結末や、最終回のラストのオチ(どんでん返し)に関しては
色々と賛否両論があるかもしれませんが、まあこれはこれで一つの終わり方なのかもしれません。

それにしても、終末の戦士達は、勝平も含めて、平和なシャバに出たら、ほとんどの連中が、良くも悪くも変化が見られているというのに…
師範だけは、最初から最後まで、キャラが全くブレないなあ(′・ω・`)






(20141103)かわいい☆キリスト教のほん

一言でこの本を解説するならば、キリスト教の歴史や出来事を、かなりくだけた感じで解説した入門書ですね。
「仁義なきキリスト教史」とは違ったスタンスで解説をしています。


とはいえ、かがみさんにしては、本文の内容がちょっと大人しいなあと思っていたのですが…。
全ては巻末の「うちの女子マネージャーが唯一神で困っています」への壮大な前フリだったんだ…と、納得しました。
この狂気じみた展開は、ある意味一読の価値ありかと。


あと、イラスト担当のまたたび丸。さんのクオリティが本当に高かったです。
個人的には、イエスさん(表紙向かって右の子)のイラストがツボでした。
このイエスさんが膝枕&いい子いい子させてくれるのなら、免罪符100枚ぐらい買ってやらぁ!…といった感じでした(汗)


ちなみに「かわいい☆キリスト教のほん」のイラストを眺めながら
「仁義なきキリスト教史」の文章を読んでいく

とっても可愛らしい外見のパウロちゃんやルターちゃんが
「この糞ボケェ!」とか「農民どもをぶち殺せぇ!」などと、汚い暴言を吐きまくってくれるという、ある意味「ドMホイホイ」な感じが楽しめますので
そういうのが好きな人は、試してみましょう。


おまけ

3Dカスタム少女で、ヤハウェちゃんとイエスさんをやっつけで作ってみましたので、貼っておきますね。


4B5ED898serifu.png


詳しくはpixivのページから、どうぞ。




(20141021)源君物語 源君物語 並びの巻 (JUMP j BOOKS)

あの「源君物語」が小説に!

この小説は、本編に出て来たヒロイン達の外伝といいますか、番外編みたいな作りの短編集になっています。

登場するのは、香子叔母さん・朝日たん・葵さん・花田さん・六条先生の全5人。

それぞれの話が独立していますので、
好きな女の子の話を、好きなタイミングで読む事が出来ます。
魅力的なヒロインが多数登場するこの作品においては、この試みはユーザーフレンドリーでとてもいいと思います。
つまり「俺は花田さんが大好きだから花田さんの部分だけをまず真っ先に読みてえんだよコンチクショー!」とお思いの読者諸兄も、コレで安心というわけですね。


全体的に、お色気シーンは、官能小説みたいなドロドロしたいやらしさは感じられず
原作の上品な雰囲気を壊さないように作られているように思えました。
みのり先生の美麗なカットイラストもあいまって、漫画の雰囲気がふんだんに感じられる一冊。


ああ~。太くて大きくてプリプリしたモノを涙目でほおばる花田さんが、クッソ可愛すぎるんじゃー。







プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。