FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20090424)YJ21・22合併号のかんそうー

●キャプテン翼 海外激闘編 ~日いづる国のジョカトーレ~


キャプ翼連載再開ktkr!!

なんか2ちゃんねるのYJ総合スレでは大不評みたいですが、やはり個人的にキャプ翼大好きな自分としては、もう大歓迎です。


隔週・月刊連載に色気を見せてた時期もあったYOO1ですが、とりあえず週刊連載やってくれるみたいなので、まずはひと安心。


今度は日向メインのお話だそうで、ようやく日向と葵のセリエCがらみの話を描く気になったようです。まったく、どんだけ放置させれば気が済むんだYOO1.

翼メインの話じゃないから、YOO1のオナニー全開展開(みんなが妄信的に「さすが翼だ!」と大絶賛したりとか)にはなら無そうですんで、その編も安心(w


なお、巻末の編集者のコメントによると、YOO1はACミランのカカと、なんか対談したようです。

なんでこのタイミングでカカと対談を…。まさか…本紙連載キャプ翼に、ストラットが(ry

いや…ごめん。夢を見すぎていたようだ(′・ω・`)



●ローゼンメイデン


俺の嫁ついに到着(;´Д`) 

出てきただけで、それまでのシリアスな雰囲気が、一気になごんじまいました。銀様ですら、目をきょとんとさせてる始末です。

しかし、「まかなかったジュン」の空気っぷりは、いかんともしがたいものがありますなあ。なんでコイツいるんだろう(w



●孤高の人


ああ…金髪が…死んだ…ウワァァン・゚・(ノД‘)・゚・


なんかこの漫画の登場人物って、少しでも森きゅんに味方しようとすると、とたんに死んだりいなくなったりしますねえ。宮本しかり、大西先生しかり、そしてこの金髪しかり。

どんだけ森きゅんを人間不信にさせたいんだろう坂本先生(w


今週の話は一見よくわかんなかったですけど、要するにおべんちょがウソ付いてるって事でおk?

「嘘喰い」の獏さんに「アンタ嘘つきだね」って言ってほしいレベルです。カリ梅かじりながら。


しっかしそれを抜きにしても、ラストのページの、おべんちょの邪悪すぎる笑みが怖ええええ。



●合法都市


朝のコーヒーを飲んだあとの、磐流会長の爽やか過ぎる笑みが素敵だぜ(;´Д`)ハァハァ

「孤高の人」の、おべんちょの邪悪な笑みとはまさに真逆。コーヒー会社とタイアップできそうなほどさわやか過ぎます。


しかしロシアンマフィアのボスから毒薬もらってコーヒーに入れたけど、すんでのところで思い留まり、


「例え今日死ぬとしても、一人の刑事として、最後まで戦い続けたい…!」


カッコつけてるけど、結局、打つ手無しで完全にサジ投げてるだけじゃないか寺沢さんww



●ノノノノ


「おれには風なんか関係ねぇんだよ!!」

風が悪かろうが何だろうが、強い者は強い。

実力でねじ伏せるアナル先輩が完全に主人公化しています。かっけえええええ!!


しかし忘れた頃にようやく出てきた新宮が、完全にかませ犬扱いになってて泣けた。



今週の結論。

下がり続けるおべんちょ株をよそに、上がり続けるアナル株と会長株。

いったいどこまで行くのだろう(′・ω・`)


あと、作品全体の質としては、今週は「LIAR GAME」と「べしゃり暮らし」がとても良かったです。

キャラ的には「おべんちょ」「アナル先輩」「会長」

そしてジョジョの花京院ばりのレロレロ劇を見せてくれた「嘘喰い」の天真が光ってました。

「プッ」と笑いをこらえきれないでいる門倉さんのデレ顔も捨てがたいですが(w

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

(20090419)YJ感想 合法都市編

それでは今日は「合法都市」いきますー。でもその前にあらすじを。

莫大なオイルマネーによって支配されている磐流市。その街を牛耳る磐流会長(トリコのマンサム所長にそっくりな人)をタイーホするために、刑事の遠藤は、整形までして、犯罪者の寺沢に成りすまして(以下「寺沢さん」と表記)潜入捜査官としてこの街にもぐりこんでいます。

しかし周りの連中はみんな敵であり、もし警官(イヌ)だとバレてしまったら一巻の終わり…という、ハラハラ&スリリングな状況下に置かれています。


 さてこの「合法都市」、最初の頃はそうでもなかったのですが、最近になって、この寺沢さんが、潜入捜査官としてはとんでもないダメダメっ振りを毎週必ずひとつは曝け出して、その様子が面白くってしょうがありません。

 磐流会長も最近どんどん魅力的な良キャラに描かれており、最近妙に面白く感じてしまいます。



さて、最近の流れをまとめると


(1)会長に呼ばれた寺沢さん。屋敷に着くと会長の護衛に襲われます。てっきり自分が警官(イヌ)だとバレたと思ったのか「クソッやっぱり最悪のケースか!!」

 なんかこれ見よがしに武器が並べてあったので、警棒を選択。

 でもこれはテストであり、戦いを見てた警護課の課長からは「戦い方が実に警官(イヌ)くさい!」などと言われちゃいます。早くもカンの鋭い人にはバレバレです(′・ω・`)



(2)それでも会長のプッシュでテストに合格した寺沢さんは、護衛役として、会長と南の島へ2人旅へ行く事になります。

 目的はロシアンマフィアとの会談ですが、せっかくの機会だからと、機内で会長にいろんな事を根掘り葉掘り質問してたら、逆に怪しまれて大ピーンチ。

 ここでポーカーフェイスして誤魔化せばいいものの、思いっきり「ヤベッ」と表情に出て同様しまくり。

 極めつけは会長からもらったピーナッツらしきおつまみを盛大に床にこぼし、さらに動揺見せまくり。

 これじゃ、自分が警官だってバラしてるようなもんですよ、寺沢さん!!



(3)しかし会長もそれ以上は追求しなかったので、無事に?目的地到着。会長は優しいなあ(w

 会談は夜だからそれまでは遊んでくるぜーと、ワンピのルフィのコスプレをして街に繰り出す会長。思わず寺沢さん


「どっから見ても線路を歩いておにぎりをもらう貼り絵の画家ってとこだ

裸の大将って呼ぶぞ」


ちょwwwタメ口で突っ込んじゃらめえええええ。



(4)でもこりゃ絶対なにか裏があるなと、会長を尾行する寺沢さん。


「ナメるなよ!俺は刑事時代 一度も尾行で巻かれた事はないんだ! 」


 しかし会長はスパイダーマン張りに壁を登って尾行振り切って、あっさり失敗。なんという無能っ振り!!



(5)そして会談の夜。会談相手のロシアンマフィアのボス・カラレーヴァとご対面。


「女…?ロシアンマフィアのボスは女なのか!?」


 しかし会談そっちのけで、まずはお互いのプレゼント交換。そして寺沢さんは、マフィアの女ボスへの貢物として、一晩をともに過ごす事に…?

(今ここ)



あー長かった。そして今週のお話です。



●いきなりカラレーヴァから「久しぶりねテラサワ!」などと言われてビックラこいちゃう寺沢さん。

 散々考え抜いた挙句「人違いじゃね?私はあなたを存じ上げません」などと誤魔化しますが、実は彼女、以前に本物の寺沢と面識があった事が判明。全然誤魔化せてNEEEE。


アレ?しかも確か寺沢さん、先週カラレーヴァとご対面した時に…。


「女…?ロシアンマフィアのボスは女なのか!?」


うわあああああ!!これじゃ先週の時点で「俺はアンタの事を知らないニセモノだよーん」て白状してるようなもんじゃないか!!寺沢さんうかつ過ぎにも程があるよ(w



●さて、ここでカラレーヴァは「一億円やるから毒薬を盛って会長ブッ殺しなさい」と誘いをかけてきます。ここでも寺沢さんは


「会長を……殺すだと!?」

「まさか!最初から暗殺が目的か!?」


ビックリするのは構わないんですけど、いちいち声でか過ぎwwww会長が聞いてたらどうすんだとか、その編まったく考えてNEEEwww



●でまあこの話を「俺は殺し屋じゃない!」と即座に断っちゃう寺沢さん。しかし…。


「この仕事…本物のテラサワなら喜んで引き受けてたわ、あいつはそういう男よ!

あなたわかってる?それじゃ自分が偽者だって事を証明してるようなものよ

でもこれで確信した…あなたの正体は……警官(イヌ)でしょ(はぁと)」


うわああああ。やっぱりダメダメだよ寺沢さん。しまいにゃ相手にダメ出しまでされてる始末です。絶対コイツは潜入捜査官には向いてません(w



 もうここまで来ると、実は会長とかカラレーヴァとか、みんなとっくに寺沢さんの正体に気付いてて、わざともて遊んでいるとしか思えません(′・ω・`)

 もう、完全に「ドジっ子寺沢さんを楽しむ、ほほえましい萌え漫画」になって来ました。

 ここを普通に切り抜けたら、寺沢さんはマジでラッキーマンばりの強運の持ち主だと思います(w



(2090418)YJ感想 ノノノノ編

今週書けそうなのは「ノノノノ」と合法都市ぐらいでしょうかねえ。

というワケで今日はノノノノを。合法都市は明日にでも。

あと、特にオチとかは有りません(w



●扉絵。kstnによる部員紹介。


名無し2年生の扱いの悪さに泣きつつも、アナル先輩にはわざわざ「別称・皇帝/アナルショップ」などと詳しく明記されていて吹いた。

こりゃもう実質アナル先輩主人公だろ!扱い的に(w



●本番そっちのけで、ノリコさんへの愛の告白の練習に余念が無いアナル先輩


アナル先輩は今回IHに出られなかったら、スキーやめなきゃいけません。つまり崖っぷち。

にも拘らず、スキーとは関係のない行為に没頭…。つまりそれだけ余裕って事ですね!!凄ェ!!


まあ、それを言うなら、本番直前だって言うのに、アナル先輩との約束のために、わざわざ危険を冒してまで野外で女装着替えを敢行するノノたんもどうかと思いますが。しかもまたバレちゃってるしなー。



●実は本気じゃなかった雪野高校の2人。


ノノたんなど眼中に無いアナル先輩が、打倒に掲げている雪野高校の2人が視察にやってきてます。前回kstnのラッキーマンパワーの前に屈したかに見えた二人でしたが、実はコイツ等、前回の時は本気出してなかった事が判明。

で、その理由とは…「kstnをIH代表にさせるため」

アナル先輩や天津よりも実力では劣るkstnを代表に仕立て上げた方が、結果的に戦力ダウンになるからってのが狙いなワケです。ってことは…これじゃkstnがまるでオシャカ様の手のひらの上で弄ばれてる孫悟空みたいじゃないか!(´・ ω・) カワイソス。

あれ?でもたしかこの時(北海道の大会)、天津4位なんだよなあ…。いくらノノたんがこけてショック受けてたからと言って、手ぇ抜いてた奴に普通に負けてる天津って、一体…。

ただでさえ最近存在がモブ化してるのに、これじゃますます報われねえええ。



●妄想全開!最低なクズヤローの火野さん。


ノノたんの露出生着替えによって、ノノたんがおにゃの子だと知ってしまった、青鹿の元コーチ・火野さん。

ノノたんを恨んでるこのクズヤロー、すぐさま皆にノノたんがおにゃの子だとバラすのかと思い気や…あれれ?思いとどまりましたよ?

ところが、この男…影ではとんでも無い事を妄想していたのだ!!


(どうせ脅すなら、IH進出を決めた後の方が効果的だからな

どんな事情があるのかは知らんが、性別詐称までするとはよほどの決意だろう

おれはお前の生殺与奪権を握ってるんだ お前はもうおれの言いなりだ

15歳女子の――中にちょっとしこりを残した胸をふんだんに揉み続けてやろう

どうせなら、普通じゃ出来ないことがいい

才能ある15歳女子を首輪だけつけて、夜道を散歩してやろう

こいつに何でも…この15歳女子の肉体をおれの思うがままに出来るんだ!!

これぞ復讐だ!!なんでも…なんでも出来るじゃないか!!)


(以上原文ママ)


なんというド変態!!つーか15歳女子連呼し過ぎてて吹いた。

しかし全裸で首輪付けられてて四つんばいポーズ(後ろ姿)のノノたんの想像図がエロ過ぎます(;´Д`)ハァハァ

しかし…うーん何故だろう。何だか急に火野さんを応援したくなって来ちゃったぞ(′・ω・`)

(20090411)たまにはこっちでYJの感想でも。

それにしても下天の終わり方は酷かった(′・ω・`)

あの終わり方は「プリンセス ハオ」に匹敵すると思います。


というワケで、不定的にYJ読んだ感想でも書いて行きます。

夜王とカウンタックは毎週別blogでやってるので、ここではそれ以外をー。


ちなみに今YJで特に誰も取り上げて無さそうで、面白いのが「孤高の人」

序盤から原作者がコロコロ変わる迷走ぶりですが、今は坂本先生1人での執筆。

しかし一人で描き始めてからの、さらなる迷走っぷりが物凄い。


主人公の森きゅんは、人付き合い下手&被害妄想を通り越して、へんな幻覚見えちゃうし

いま一緒に登山してるメンバーも、オベンチョ大好き副隊長のオッチャンに、透視能力を持つ蛍原似のドクター・国枝さん、未だにキャラの定まらない金髪、そして、登場するたびに読者の人気がた落ちのクズ野郎・新見と、個性豊かなメンバーが大活躍。


特におべんちょと新見による森きゅんバッシングが痛々しいです。


他のサブキャラに目を通して見ても、かつてのツンデレ可愛らしさが見事に消滅し、ただのビッチと成り下がった同級生・由美に、森きゅんに付きまとうストーキング事務子(カマキリ)と、周りにろくな人間が誰一人いないという体たらく。


一時期は夜王とギャグ漫画ツートップを張ってたほどの、登山ホラーギャグ漫画です(′・ω・`)


今週は、一人先頭でロープを下に垂らす森きゅんに、4人の幻聴やら妄想が襲いかかる!!

おべんちょはメシが少ないずらと文句言ってたり、新見が嫉妬心たらたらだったり。

まあ、この二人はしょうがないんですけど、蛍原は別に森きゅんにひどい事言ってない

金髪も、最初は森きゅんいいろいろ言ってたけど、先週「いい加減やめませんか森イジメ?」森きゅんをかばってくれたにもかかわらず、森きゅんの妄想では、その編のフォローが一切無い所が泣けます。

この勢いだと、来週あたり、森きゅんがザイル切って、他の隊員を奈落の底に突き落としそうな予感がしますが、オベンチョと新見はやられて当然としても、金髪と蛍原には罪ないのに…(´・ω・) カワイソス。


…ちなみにツッコミの練習教材として最適なのは「TOUGH(タフ)」。

あの漫画が普通にツッコメるようになれば、あなたも立派な感想書きになれます(w


しかし今回のハイパーバトル、ホントに迷走しまくりでアレですねえ。

そもそもキー坊はどうしてこの大会に参加してたんでしたっけ?もう忘れちゃいました。

たぶん猿渡先生も忘れてそうですが(w

プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。