FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20081226)夜王 23巻

他の巻に比べると値段がちょっぴり高いですが、その分ボリューム満点です。

肉便器…じゃなかった、警察編残り全ストーリーが収録されています。


「申し訳ありません、クククク…」時間差ツイン”ウオオーッ!!”量産型霧崎・堀江の出現などなど、色々と名言、名シーンが多いのですが、やはり最後の霧崎の漫画史上最低最悪なプロポーズがいろいろな意味で凄まじすぎます。

改めて読むとやはり破壊力満点過ぎる…。


好きな方には間違い無く値段以上の価値があると思いますよ。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

(20081223)サップの相手はなりきり?キン肉万太郎

サップの相手はなりきり?キン肉万太郎


大みそかの「Dynamite!!」(さいたまスーパーアリーナ)に謎の覆面ファイターが初参戦する。22日、都内のホテルで記者会見が行われ、キン肉万太郎-ボブ・サップ(34=米国)の対戦が発表された。


「Dynamite!!」で「キン肉マンII世」の主人公・キン肉万太郎がリアル化して対戦だそうです。やっぱり29(にく)周年の影響か。

そういえば昔、NOAHのリングにケビンマスクが上がってた事を思い出しました。


D


リアルケビンマスクは、フェイバリットホールドのOLAPやビッグベンエッジ、ロビンスペシャルまでちゃんと決めてて、非常にカッコよかったんですが、やっぱりマンタにも同じぐらい忠実に、キン肉バスターとかマッスルミレニアムを…って、相手がよりによってサップって(′・ω・`)

いくら何でも相手が巨体過ぐる。テリーマンがザ・魔雲天をブレーンバスターするぐらいムチャです。

カニタマさんのマッチメイクのヘタッピさには、相変わらず失望。


キン肉万太郎は会見で記者から何を聞かれても、同席した「キン肉マン2世」の作者ゆでたまごの嶋田隆司氏に「屁のツッパリはいらんですよ」と、決めゼリフを耳打ちするだけ。マイクを通じて声を発することはなかった。


マンタの決めゼリフは「股間にイチモツ、手にニモツ!」とか「木っ端微塵のミジンコちゃんよ」であり、「屁のツッパリ~」はむしろ父スグルの口ぐせじゃないのかよ、ゆで先生の原作の方!!という突っ込みはさて置いて(ゆでだから)。


肝心のマンタは一切喋ってないようですが、この編はどうなるのか。

やっぱり「ハッスル」のケロロ軍曹みたいに、試合中に小野坂昌也さん(アニメ版II世のマンタの声優さん)のアフレコがついたりするんでしょうか。


D


うーん。仮にもガチの格闘技路線である「Dynamite!!」には一番不向きだと思うんですけどねえ。どう考えても「ハッスル」向きです。

II世のアニメだってテレ東でやってたんだから、「ハッスル」でやった方がはるかにマシだと思うのに。

(20081214)実写版マリオカート

日本の笑いの神様と言えば、田代まさしなどが有名ですが

フランスの笑いの神様は、たぶんこの レミ・ガイヤールさんじゃないかと思います。


一人でオリンピックやったり


D


サッカーやバレーの試合中に突如乱入したりと


D

D


いろいろとお騒がせなオッサンです。



そのレミさんが…今度は実写版マリオカートをやらかしました。


D


何度見てもバナナ投げるところで吹く(′・ω・`)

給油して金払ってなかったり

そして国家権力には決して従わない所がロック過ぎる。

(20081210)「悪魔の燻製講座2」

あの悪魔が帰って来た!!


地獄の料理人であるDark=kochangことベーコン小暮さん(悪魔)が、燻製タマゴとか燻製チーズ入りはんぺんとか燻製チーズとかの作り方を教えてくれる動画です。


ちなみに前回の模様は、こちら。


D


今回は初心者のために、「燻製スターターキット」などを用いて、さらに分かりやすく、手軽に作れるよう解説をしてくれます。

動画の内容は…。

「STEP1 幼き命を釜茹でにしろッ!」

「STEP2 幼き命を丸裸にしろッ!」

「STEP3 幼き命を拷問にかけろッ!」


やはり今回もカオスです。


ほっこり顔、ドS(親切)、左耳レイプ音声など、前回同様の高いクオリティを保ちつつ

今回はオープニングの演出などをはじめ、様々な演出面の向上が見られます。

サドンデスソースが出てきたり、公園で堂々と燻製プレイに興じたりするのは、ある意味すげー。

演出面が過剰に悪魔的であり、実にビチョ濡れです。


最後の最後はやっぱり焦らしプレイによる悪魔的行為てんこ盛りですけど。


それにしても、燻製云々より、はべらせている水着の姉ちゃんたちが気になってしょうがありません(′・ω・`)



(20081209)魔人探偵脳噛ネウロ 19巻

ジェニュインのエロさと、スポーツジムのインストラクターのキ●ガイぶりが素晴らしい19巻。


インストラクターは久々に良いキャラですねー。生き生きしてます。

最近のネウロはシリアスな展開が多いので、こういうキ●ガイが出てくるとホンワカします。


「…邪魔しやがって そうだ、お前にも目標(ノルマ)を運命(さだめ)てやろう

今日この場所で死ぬことだぁ!!」


などという名言がイカし過ぎます。

いっその事シックスもこんなキャラだったらよかったのに(′・ω・`)



そして、ジェニュインは普段のS面も大変エロスですが、ネウロによってMに転落させられた時が、もう(ry

いいのかこんなの少年誌に載せて(w


そして今回はおまけも充実。ジェニュイン調教ゲームのクオリティが高すぎて吹いた。

もう、お正月のすごろく?はコレで決まりって事ですね松井先生。


(20081208)Rozen Maiden 7 新装版

敢えて通常版(′・ω・`)

前半はともかく、後半は「ずっときらきーのターン!!」状態であり、最期は「ええっ!?」ってところで終わって、そしてこからYJ版へ繋がっていくんですね。わかります。


前半と後半の落差が非常に大きいなぁ、といった感じです。


(20081206)「ウ●コストーリー」(ファイナル)

昨日の日記の続き。

お食事中の人や、お下品な者がキライな人はここから下は見ない方がいい(′・ω・`)



D


ゲゲーッ!!最後は普通にいい話になってる!!

ちょっと感動した。なんか間違っているけど(w

(20081205)「ウ●コストーリー」(後編)

昨日の日記の続き。

お食事中の人や、お下品な者がキライな人はここから下は見ない方がいい(′・ω・`)



D


D


ちゃんとしてる所はちゃんとしている、重いストーリー。

テーマがウンコじゃなければ、ある意味まともです。

なんかもう、普通に楽しみになってきていたり。


とりあえずヒロインが2度も人前で野グソするのはどうかと思う。



…またまたキャラの台詞を抜粋。


「わたしは、ウンコハンターのエリカよ」


「べんじょばなは ヨダレを たらして しんだ」


「ひとびとは そのウンコをおそれて ウンコまおうとよんでいるわ」


「こうもんに こいしかなにか ちいさいものを つめるんだ!!」


「お、おい!こっちにむけて ウンコするなよ!!」


「ふだんウンコしないから ついついわすれちゃうのよね」


「ウンコがしゃべってはいけないのかね?」


「ウンコまおう しんでもらうわ!」


「ウン、おまえらこそ…ワタシのカロリーとなるがよい!」


「よ~し、じゃあさっそくウンコしてみるわよ~!!」


「だから、こっちにむけてウンコするなって

それにちゃんとべんきがあるんだから べんきでしろよ!!」


「ダメよ、だって あのべんきはかいふくようだもの」


「みんなじゆうにウンコができなくて くるしんでいるのよ!」


…ああ、やはりこのゲーム、クソゲーだ。

(20081204)「ウ●コストーリー」(前編)

凄いゲーム動画を見つけました。

お食事中の人や、お下品な者がキライな人は、ここから下は見ない方がいいです。(′・ω・`)



…さて、もういいかな。そのゲームのタイトルとは…。


「ウンコストーリー」

D


D

しかし、タイトルのヤシの木と、タイトルの名前が見事なまでにミスマッチしているのが凄い(w



ストーリー的には、主人公の男の子(転校生でどっかの国の王子様)が、クラスメイトの女の子(ヤマコ)の誘いを断り、放課後に学校の便所(大)で用を足していたら…。


ウ●コが襲いかかってきた!!


慌てて撃退し、ヤマコに今起こった事を報告すると、ヤマコはあっさりと


「そうよ、ウンコはおそいかかってくるものよ」


と、あっさり返答!!

ワケも分からず女の子の住む村に戻ってみると、村は魔物化したウンコたちに滅ぼされていた…!!


という衝撃的なオープニングから始まります。


コレは深い。深いテーマです。

学校でウ●コをしてクラスメイトから白い目で見られる…子供の頃の悲しき思い出です。

その悲しさを前提に置きつつ、その排泄物が反逆を起こす。生理的欲求を封印された人間達の運命は…?


↑とまあ、なんだか難しい言葉でソレっぽくまとめてみましたが、

このゲーム、かなりカオスです。

(ツクールデフォルトだと思いますが)可愛らしいグラフィックの女の子が


「きのうもわたし、ウンコをしたわ」


などとか平気で口にしています。

なんという(真の意味で)クソゲー!!


どんだけ凄いゲームなのか、キャラの台詞を抜粋してみよう。


「うるせー!!この“ウンコマン”め!!」


「ウンコマン!!ウンコマン!!」


「ウンコだ…ウンコにやられた…


ウンコがあなから はいでてきたんだ!!」


「あのウンコは“ひこうタイプ”だ


ほかのとちに とびたつかもしれん…」


「わたしたちは いつもあなをほって ウンコをしていたの」


「ちかしつで ウンコさせられていたよ…」


「いいよな いぬはふつうにウンコできて…


オレもいぬにうまれたかったな」


↑いかがでしょうか。

ひとつ目の動画だけで、こんな恐ろしい名言の連発。

これぞまさにスカトロジーRPG!!


2つ目以降はさらにヒートアップ!!

あまりにも凄過ぎて、もはや解説不能…。

というか何だよ、トゲウンコって(w


…後編へ続きます(w

プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。