FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20090925) 夜王 26巻

今巻のみどころは

白馬に跨る甲冑姿の聖也さん

直夜と美憂の2度の面会シーンのコピーぶりを見比べる

カバー横の「俺、これから人をブン殴りに行きます!!」


このあたりでしょうかね。いずれも爆笑必死です。

とくに白馬に跨る聖也さんは実に圧巻と言えましょう。


あ、あと連載では修さんが着替えてるのに、次の瞬間スーツに戻ってるシーンがちゃんと修正されてました。さすがの井上先生もヤヴァイと思ったんだろうなあ。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

(20090924) ローゼンメイデン 2巻

表紙は銀様。連載の扉絵では第2ドール呼ばわりされてた銀様ですが、こっちじゃちゃんと第1ドールになってますのでひと安心。


最後の最後には嫁(翠星石)も出てきますので、いよいよ盛り上がってまいります。


しかし、前作読んでない人置いてけぼりですねえ。相変わらず。

前作読んでる自分も、読んでても分かりにくかったりしますけど(汗)



(20090919) ガウガウわー太2 5巻

正直、あの最終回は、ちょっと…。


おまけで淳子たんが活躍しているのが唯一の救いなのかも。




でもって…来月号の月刊ヤングジャンプから連載を始めるらしいです。

タイトルは「あんな」。良くわかんないけどラブコメものらしいですよ。

例によって名前が「梅川和“美”」と、思いっきり間違われてますが、まあこんなのはバンチ時代からの慣れっこですから(w


まあ月刊YJは週刊の姥捨て山みたいな雑誌ですが、それでも梅たんレベルなら十分看板になれそうな気がします。


それにしても(今はだいぶ毛色が違いますが)わー太と同系列の漫画だった「いぬばか」が月刊に左遷され(しかも実写映画化決定したというのに)、その雑誌でわー太の作者である梅たんが連載を始めるというのも…何という皮肉。

(20090901) 女生徒大百科 (エンジェルコミックス)

祝☆単行本2冊目発売♪


質感があって、胸の大きな女の子が多いのが特徴的です。そして全体的に和姦気味。

個人的にはシチュがツボだったりします。

とくに「先輩が水着に着替えたら」「お買い物に行こう!」が大変よろしかったです。


プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。