FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20120129)あたらしいみかんのむきかた あたらしいみかんのむきかた 2

それは、いつも通勤で使っている電車の広告を見た時から始まりました。

「きみは、まだむくだけでまんぞくなのか・・・!」という衝撃的なフレーズ。

鋭い眼光を放ちながら、珍妙なポーズを決めつつみかんの皮をむく少年(ドヤ顔)のイラスト。

少年の名は「むきお」。口にしてるセリフが「ぼく、むくよ!」

あまりにもインパクト満点の広告に心奪われ、そしてインパクト満点の公式サイトを発見し、「これは購入しなければならない」という決意を抱いてしまったのでした。


D


というわけで、ついつい2冊とも購入してしまった!と言うワケです。



まず、みかんの皮を剥いてこれだけ色々な動物などの形を作れるという事が、凄い。


素晴らしい技術である事は間違い無いのですが

しかし、これを普通に紹介してしまっては、おそらく普通の絵本になってしまうだろう…。


これだけ素晴らしいみかんの剥き方を、より多くの人に知って貰うには、どうしたらいいだろう…。

そうだ、絵本の絵や文章をシュールにしちゃえばいいんだ!

という発想に至った、編集さんの発想力も凄い。


そして、そのシュール感をあますことなく表現しきった、神谷圭介さんも凄い。



というわけで、三位一体の合体技が、奇跡のコラボレーションを起こし、この素晴らしい作品が生み出されたのです。


表紙で「ぼく、むくよ!」と力強く発言している、主人公のむきおは、みかんの皮を剥く事に異常なまでに執着する小学生。


とことん負けず嫌いで、近所のお姉さんには甘い一面もありますが

自らの作品に対するプライドの高さと、最後までやり遂げる責任感と根性

そして「家政婦のミタ」のミタさんばりに、終始ほとんど表情を変える事なく、鋭い眼光を光らせながら、黙々と美しいみかんの皮向きに神経を費やすその様子は、明らかに小学生離れしており、もはやプロのハンターや職人の領域。


そんな、むきおシュールな発言、珍妙なポーズは、時に滑稽で「地獄のミサワ」っぽく見えたりもしますが、彼は決して周りを笑わせようとしてあんなポーズを取っているわけではありません。ただ「みかんの皮を剥く」ためだけ。

そのプロフェショナルな一面は、我々大人も大いに見習わう必要が有りましょう。



絵本の内容は、右ページでは、むきお(または妹のむきみ)が美しいみかんの皮向きを披露しつつ、シュールなイラストと文章が彩り

左ページでは具体的なみかんの剥き方の解説と、むきおの「思ったこと」の文章が添えられています。

この、むきおの「思ったこと」も、シュール極まりない文章ばかりで、大いにクスリとさせられます。

時々消しゴムで消した文章の中に、むきおの本心が見え隠れする演出も心憎いです。


右ページの文章とイラストで、大いに心がほぐれた後、左ページのみかんの皮剥きの解説を見ると、ついつい自分も真似して剥きたくなってしまう…そんな絶妙のバランス加減がたまりませんです。


文章と絵が秀逸なのは勿論、きちんとオチがついて綺麗に纏まってる所も見逃せませんね。



巻末には作った作品の保存方法や、みかんの無い季節での別の果物での代用方法なども解説されていて、まさに至れり尽くせり。

みかんの皮剥き初心者から、プロのミカムキストまで大満足の一冊です。


「1」の約一年後に発売された「あたらしいみかんのむきかた 2」も、全策の流れを踏襲しつつ、内容がパワーアップしています。


前作以上に個性豊かでシュールなキャラクター。

前作以上にオーバーリアクションながらも、相変わらずのポーカーフェイスで、ひたすらみかんの皮を剥き続ける、むきお。

そんなむきおが、終盤ではなんと、人助け…?


この際、1と2を一緒に買って、むきおの世界にどっぷりと浸かるのもいいかもしれません。


早くも今年の年末も「第3巻が出るのかな…?」とついつい待ち望んでしまいますね。


さあ、今日から君もミカムキストの仲間入りだ!!



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

(20120124)キャプテン翼 つくろうドリームチーム ~負け犬軍団の革命~ 第2話

前回の記事はこちら。


というわけで、「キャプテン翼 つくろうドリームチーム」のシナリオWY編を、実力がイマイチなマイナーキャラ軍団「負け犬革命軍団」で攻略して行こうって言うこの企画。

今回は、緒戦の秋田商工戦から国見学院戦、そしてふらの高校戦直前までプレイしました。


こちらが、第2話の小説パートですよ。


上記の小説パートを読んでいただければお分かりいただけると思いますが、まあ頑張れば、勝ち進める事はできました。


詳しい経過はtogetterのまとめにも載っていますが、最初は予想以上に楽勝でした。


ただ、国見学院戦辺りからGKが強くなって来て、なかなかゴールが奪えなかったりします。まあ普通にプレイしてりゃそんな事は無いんでしょうが、なんせこっちは総合43程度ですから(w


あと、GKがザルキーパー(S加藤)なので、モブ選手のロングシュートでもゴールを許してしまう可能性があり、シュートを打たれるたびにハラハラできます。この緊張感はテクモのキャプテン翼シリーズで、森崎やレナートを使ってた感覚に近いかも。


あと、普通にプレイしていたのではなかなか見る事の出来ない、石田や沢木のカットインなんかも拝めたり出来るのも、この縛りプレイ?の醍醐味。

まあ初期をのぞけば、よっぽどのモノ好き以外は、石田とかはすぐ外しちゃいますからねえ。



石田の瞳がシンプル過ぎて吹いた。


ちなみに、小説パートでは厳しいトレーニングを積んだとか色々書いてありますが、実際はただ普通に「全体練習」させてただけです(′・ω・`)

それも、途中からメンバーを入れ替えるのがめんどくさくなったので、最近は負け犬軍団には練習すらさせていません(汗)

まあそれでも、勝っちゃう時は勝っちゃうのがこのゲームなんですが。


あと、小説パートの最後のほうにも触れていますが、ガルバンに新カードが実装されちゃった関係で、ガルバンは負け犬メンバーから外す事にしました。さようならガルバン、お前の事は忘れないよ…。


次回はガルバン最後の舞台・ふらの高校戦から記事を書いて行く予定ですー。

(20120117)キャプテン翼 つくろうドリームチーム ~負け犬軍団の革命~ 第1話

突然ですが、わたくしKAJIMEは、ニコニコアプリ「キャプテン翼 つくろうドリームチーム」をプレイしています。


今までプレイ感想をTwitterでつぶやきつつ、togetterでまとめたりしていたのですが、このたびゲームに新シナリオが導入されると言う事で、今まで暖めていた企画を実行にうつす事にしました。


せっかくの新シナリオ。普通に育てた最強チームでプレイしても、どうせすぐ勝っちゃうだろうし、面白くない。


だったら…わざと弱いチームでプレイしてみたら?


という事で考え出したのがこの企画。

名付けて「キャプテン翼 つくろうドリームチーム ~負け犬軍団の革命~」


プレイした記録をはさんだり、小説じみたモノをpixivに投稿したりして、楽しんでしまおうと言うものです。


早速、第1話の小説パートを書いてみました。こちらからどうぞ。



というわけで、せっかくの新シナリオを、いつも通りの強いメンバーで戦ってもつまんないので、せっかくだから、普段日の光を浴びない負け犬軍団に戦ってもらって、その苦戦ぶりを味わおう、というのが、この企画です。


試合前後には、こうやって簡単な小説じみたものをぶち込んでみようかと思います。



さて、改めて負け犬革命軍団・メンバーを紹介してみましょう。

ポジションは4-3-3を使用。

今回の企画を始める直前の、彼らのレベルです。被ったキャラがいたら強化させている以外は、特に試合に出したりはしていません(′・ω・`)



GK どさんこキーパー 加藤 正則 (ふらの中学)シルバーLV19



DF 明和のCF 沢木 昇 (明和東中学) シルバーLV22



DF 巨漢ディフェンダー ガルバン (アルゼンチン) シルバーLV20



DF 大友カルテット 中山 政男 (大友中学) シルバーLV16



DF 大友カルテット 西尾 浩司 (大友中学) シルバーLV15



MF サイドドリブラー 本間実 (武蔵中学) シルバーLV18



MF 四国のテクニシャン 石田 鉄男 (南宇和中学) ゴールドLV21



MF 明和の長身MF 成田 国明 (明和東中学) ブロンズLV9



FW ヘディングファイター 真田 信次 (武蔵中学) ブロンズLV9



FW フランスの片翼 ボッシ (フランス) シルバーLV18



FW ストライカー 一之瀬 明 (武蔵中学) シルバーLV10



沢木と本間の能力値が下がっていますが、これは、本来と違うポジションに置いている為です。

本間は中学時代の最優秀選手に、なぜかMFとして選ばれていたので、MFとして起用。

沢木は必殺タックル「明和スライディング部隊」持ちのため、DFに抜擢。

(ちなみにテクモ版「キャプテン翼VS」プレイ時は、沢木はDFとして重宝してました。)


ってか、FW多すぎなんだよこのチームwww



このチームの総合力は42。



ちなみに現在のうちのチームの最大総合力はと言いますと…ご覧のとおり、101



42という数値がいかに低いものであるか、お分かりいただけたでしょうか。

ちなみに、負け犬メンバーの控えに、やけに豪華なメンバーがいたりしますが、これは企画のついでに育成できれば良いなーという名目で、ベンチに置いているだけですので、彼らを試合で使う事は絶対しません(′・ω・`)



果たしてこんなメンバーで、新シナリオを攻略する事ができるのか!?


なお、革命軍団は今後、何人かメンバーの増員を予定しています。誰が加わるかはお楽しみって事で(汗)

まあ、シャーク岸田とふらのの小田はどっかで出るかなー。間違いなく。

(20120113)新テニスの王子様 7巻

相変わらず今回も例によってテニヌ全開です。

特に平等院鳳凰さんの存在感がパネエですね。

7巻は最後の終わり方が神がかってます。


あと、アニメ化記念ってことで、声優さんやらテニミュの俳優さんがたからの熱いメッセージが巻末に載ってるんですが、その中に、あの松岡修造さんがいてびっくらこきました。


いずれは合宿所に、修造本人、あるいはそっくりさんが現れて、中高生どもに世界のテニヌ…じゃなかった、テニスを教えるシーンが出てきたらいいなあ、なんて思ってしまったり。


D



プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。