FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20140630)KAPPEI 5巻

色々あって、4巻からずいぶん間が空いてしまいましたが、待望の第5巻です。


殺風拳最強の男・英雄さん(表紙の漢)がついに登場します。
しかしそんな最強の漢をもってしても、終末を迎えなかった現代を生き抜くのは、決して容易な事ではなかった…。

とまあ、こんな感じです。


それにしても初期の英雄さんが戸惑う様子は、どことなく「DMC」のクラウザーさん(根岸)を彷彿とさせるものを感じました。
そういえば身に付けている鎧も、クラウザーさんの鎧にちょっと似てますし。

もっとも、その後何だかんだいっても、きちんと馴染んでしまうあたりが、勝平をはじめとする他の終末の戦士達とはもちろん、根岸との決定的な違いですかね。
さすが殺風拳最強の男。順応力もハンパねえ!


もちろん師範も、相変わらずのノリで、要所要所で笑いを取りにきます。

しかしまあ、回を追えば追うほど、師範が一体何者なのか、謎が増えるばっかりで、さっぱりワケわかんなくなってきたぞ…。







スポンサーサイト
[PR]

(20140614)Yの楽園 1巻

この作品を何かで例えるとするならば「エログロに特化した彼岸島」でしょうか。

「彼岸島」はホラー漫画としての一面が有る一方で、なぜかギャグ要素もあるという不思議な作品ですが
「シリアスな笑い」ってやつですね)
この「Yの楽園」も、同じような雰囲気が感じられる作品です。


「彼岸島」は、人間と、吸血鬼ウイルスに感染した吸血鬼との戦いを描いたホラー(ギャグ漫画)ですが、
この「Yの楽園」の場合、吸血鬼に当たる存在が
「ヤリマン」という、化け物と化した異常性欲者(非処女)なのです。
「ヤリマン」と化した女の子は、チ●ポを求め続け
ヤリマンと性行為をした男性は、頭が爆発して死んでしまうのだ!


…そこで帰らないでください。もう手遅れです(′・ω・`)


この漫画の潔いところは、終始こんな感じで、エロバカなノリを大真面目にやっちゃっているところでしょうか。
なにしろ「陰茎島」「先細りの森」「火里高(かりだか)村」などなど
舞台設定やら何やら何まで、こんなエロバカまみれなのですから、実に徹底しています。


まあモノは試しです。
講談社、月刊ヤンマガの作品紹介ページにて、第1話が無料公開されていますので
それを読んでいただいたほうがよろしいかと思います。


これを読んで、何かピーンと来たモノを感じたそこのあなたは、今すぐ書店・コンビニへ走れ!(夜王風)


個人的にはこの第1話を最初に読み終わった直後「コイツはやべェ!」という感想しかありませんでした(′・ω・`)







プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。