FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20141021)源君物語 源君物語 並びの巻 (JUMP j BOOKS)

あの「源君物語」が小説に!

この小説は、本編に出て来たヒロイン達の外伝といいますか、番外編みたいな作りの短編集になっています。

登場するのは、香子叔母さん・朝日たん・葵さん・花田さん・六条先生の全5人。

それぞれの話が独立していますので、
好きな女の子の話を、好きなタイミングで読む事が出来ます。
魅力的なヒロインが多数登場するこの作品においては、この試みはユーザーフレンドリーでとてもいいと思います。
つまり「俺は花田さんが大好きだから花田さんの部分だけをまず真っ先に読みてえんだよコンチクショー!」とお思いの読者諸兄も、コレで安心というわけですね。


全体的に、お色気シーンは、官能小説みたいなドロドロしたいやらしさは感じられず
原作の上品な雰囲気を壊さないように作られているように思えました。
みのり先生の美麗なカットイラストもあいまって、漫画の雰囲気がふんだんに感じられる一冊。


ああ~。太くて大きくてプリプリしたモノを涙目でほおばる花田さんが、クッソ可愛すぎるんじゃー。







スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

(20141020)源君物語 6巻

ヤンデレ六条先生のターンが終了
今回は、可愛らしい「ようじょ」の紫亜ちゃん
生活力が低そうだけど彼氏持ちな大人のお姉さん・瀬見さんが中心。
紫亜ちゃんは顔見せ程度なので、実質は瀬見さん編といっても差し支えないかと。


正直この巻を読む前、瀬見さんに対する印象は
おいおい何だよこの子ー。メガネはポイント高いけど、生活ガサツだし、こんなの劣化花田さんじゃんかー。
おまけに彼氏持ちじゃんかー。こんなの後味悪くなるに決まってんじゃーん。
「モノが違うよモノが。花田さんと瀬見さんでは、持ってる基本性能が違う “格”が違う」
などと、タカをくくっていたのですが…。



FnL4J.jpg




…すいません。瀬見さんを甘く見ていました。

瀬見さんのHシーンエロ過ぎィ!


多分、普段ガサツな女性が見せる可愛さのギャップ
彼氏持ちの女性とHをするというスリルが、エロさの破壊力を何倍にも引き上げてると思います。
コレはまさに、シチュエーションの勝利ですね。

六条先生のヤンデレによって、最近ちょっとED気味だった光海きゅんも
瀬見さんと、汗だくになりながら、獣のようにバックからハードセックルですよ!


「やっぱり、他人の女をNTRスリリングを…最高やな!」という事ですね。
こんなのバレたら大変な事になる…ああ、でもこの緊張感がたまらねェ!

やられた方はたまったもんじゃないですが(汗)


女の子のスペックでは、やっぱり花田さんが最強だと思いますが
シチュエーション込みのエロさでは、現時点では、瀬見さんが最高だと思いました(ほっこり)






(20141018)脱衣転生

両国国技館で開催される大相撲、千秋楽の翌日の夜…。
本来、女性が上がる事が許されない土俵も
この日だけは女性が上がる事が許される。


そして土俵上で行われるのは…裏組織による脱衣麻雀!!


謎の仮面の女(単行本の表紙の女性)と
借金苦・犯罪…etc 様々な理由で脱衣麻雀をするハメになる女性たち。
借金返済、あるいは無罪放免の為、必死に麻雀を打つ彼女たちですが
仮面の女はそんな彼女達をことごとく打ち負かし、辱めを与えていく…・。

そんな彼女の前に現れた、最大最強のラスボスとは、まさかの…!?


荒唐無稽なストーリーと、井上紀良(以下:コピー機先生)先生の高い画力とコピーテクによって生まれる、なんとも言えない絶妙な「シリアスな笑い」。
「華と修羅」連載終了後は、YJ(ヤングジャンプ)を飛び出し、色んな漫画雑誌で漫画を描いてきているコピー機先生ですが
今の所この漫画が一番面白い(ネタ的な意味でも)、と思います。


麻雀漫画ですが、ぶっちゃけ、麻雀のルールをぜんぜん知らなくても、十分に楽しめると思いますので、その辺はご安心を。


最大最強のラスボスとの、壮絶な最終回も凄かったですが
個人的には第4話に、コピー機先生らしからぬ萌え巫女が出て来てビックリしました。
何だアレは…普通に可愛いぞ!エロいぞ(;´Д`)ハァハァ
コピー機先生も、あんな可愛い女の子が描けたんですね。正直驚きました。


ちなみに、某同人誌ショップ屋さんでは、購入特典として、この漫画のキャラクターのクリアファイルが付いてきます。
あの萌え巫女さんのクリアファイルでも、全然アリだと思うのに…。


な ぜ ア レ に し た (困惑)





プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。