FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20140701)イノサン 5巻

普通に漫画として楽しむか、それともネタとして読むかによって、評価が分かれてくるかもしれません。
ネタ漫画としてみれば、☆5個でもいいかなーとは思いますが(汗)


このあたりから、いい意味でも悪い意味でも、原案「死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 (集英社新書)」から外れだして、坂本先生色が強くなっていきます。


今巻の実質主人公は、シャルルよりも、妹のマリー・ジョセフ・サンソン(11さいようじょ)にスポットが当たっているといえます。
5巻の表紙を飾っている、このヤンキー娘みたいないでたちの子です。

…もう、この時点で、11さいのようじょに見えないじゃないか…などと言ってはいけない(戒め)

そしてこのマリーの、なんと過酷で、壮絶で、そしてなんて男らしい事か。
もはやマリーというより、マリー兄貴(略して“マニキ”)と呼ぶほうが相応しいかもしれません。


マニキ最高や!シャルルなんかいらんかったんや!


もちろんシャルルにも、ちゃんと見せ場があります。
実質的に館の主となったシャルルに、人生の転機が…!

なよなよしかったシャルルが、ついに一人前の男に…!

この壮絶なセックルシーンは、ある意味一見の価値あり!
かもしれません。







スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。