FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(20090411)たまにはこっちでYJの感想でも。

それにしても下天の終わり方は酷かった(′・ω・`)

あの終わり方は「プリンセス ハオ」に匹敵すると思います。


というワケで、不定的にYJ読んだ感想でも書いて行きます。

夜王とカウンタックは毎週別blogでやってるので、ここではそれ以外をー。


ちなみに今YJで特に誰も取り上げて無さそうで、面白いのが「孤高の人」

序盤から原作者がコロコロ変わる迷走ぶりですが、今は坂本先生1人での執筆。

しかし一人で描き始めてからの、さらなる迷走っぷりが物凄い。


主人公の森きゅんは、人付き合い下手&被害妄想を通り越して、へんな幻覚見えちゃうし

いま一緒に登山してるメンバーも、オベンチョ大好き副隊長のオッチャンに、透視能力を持つ蛍原似のドクター・国枝さん、未だにキャラの定まらない金髪、そして、登場するたびに読者の人気がた落ちのクズ野郎・新見と、個性豊かなメンバーが大活躍。


特におべんちょと新見による森きゅんバッシングが痛々しいです。


他のサブキャラに目を通して見ても、かつてのツンデレ可愛らしさが見事に消滅し、ただのビッチと成り下がった同級生・由美に、森きゅんに付きまとうストーキング事務子(カマキリ)と、周りにろくな人間が誰一人いないという体たらく。


一時期は夜王とギャグ漫画ツートップを張ってたほどの、登山ホラーギャグ漫画です(′・ω・`)


今週は、一人先頭でロープを下に垂らす森きゅんに、4人の幻聴やら妄想が襲いかかる!!

おべんちょはメシが少ないずらと文句言ってたり、新見が嫉妬心たらたらだったり。

まあ、この二人はしょうがないんですけど、蛍原は別に森きゅんにひどい事言ってない

金髪も、最初は森きゅんいいろいろ言ってたけど、先週「いい加減やめませんか森イジメ?」森きゅんをかばってくれたにもかかわらず、森きゅんの妄想では、その編のフォローが一切無い所が泣けます。

この勢いだと、来週あたり、森きゅんがザイル切って、他の隊員を奈落の底に突き落としそうな予感がしますが、オベンチョと新見はやられて当然としても、金髪と蛍原には罪ないのに…(´・ω・) カワイソス。


…ちなみにツッコミの練習教材として最適なのは「TOUGH(タフ)」。

あの漫画が普通にツッコメるようになれば、あなたも立派な感想書きになれます(w


しかし今回のハイパーバトル、ホントに迷走しまくりでアレですねえ。

そもそもキー坊はどうしてこの大会に参加してたんでしたっけ?もう忘れちゃいました。

たぶん猿渡先生も忘れてそうですが(w

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

EMAIL:
IP:
始めまして、毎回楽しく感想読ませていただいています。
外天の夏は他のヤンジャンの不良を題材にしたサムライソルジャーとか以前にやってた仮面ティーチャーなどに比べると全然面白くなかったし、フキダシの中のどうでもいい単語をいちいち強調するのがイラつくし仕方ないかと。

副隊長は他の隊員に散々威張り散らしていたのに二宮隊長の前では一気にヘタレ化して中間管理職の悲哀を感じました(笑)。
これで蒼さんとカマキリ女が文太郎の家に同時に来て、少し前のカウンタックみたいな修羅場になったら面白いんですけどね。何と言っても文太郎はザ・ワールドが使えるし(笑)。

確かタフはキー坊がヤクザの知り合いに参加を勧められた…ような気がします。そういえば肉便器編で遼介が弾丸に当たらない場面がありましたが、きっと弾丸すべりを習得してるんじゃないかと。

EMAIL:
IP:
下天の夏終わってしまいましたね・・・。
意味不明なことを長々と演説するお金持ちのおじさんが気に入っていたのですが。
森君の妄想劇場を筆頭に、最近のヤンジャンはページをめくると見開きでギャグ、という漫画が余りにも多いので人前で読むにはなかなか危険だと思います。
先の展開が楽しみな漫画ぞろいですが、個人的には嘘喰いの天真さんがどんな面白顔でやられるのかが気になっております。
プロフィール

KAJIME

Author:KAJIME
HP日々是好日 天からカジメ!にて使用しているblogその2。

メインblog「天カジblog」もどうぞよろしくです。

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。